• 藍納戸もち米サテンのフロントリバー(加工 淡清・再び)
  • 藍納戸もち米サテンのフロントリバー(加工 淡清・再び)
  • 藍納戸もち米サテンのフロントリバー(加工 淡清・再び)
  • 藍納戸もち米サテンのフロントリバー(加工 淡清・再び)
  • 藍納戸もち米サテンのフロントリバー(加工 淡清・再び)
  • 藍納戸もち米サテンのフロントリバー(加工 淡清・再び)
  • 藍納戸もち米サテンのフロントリバー(加工 淡清・再び)
  • 藍納戸もち米サテンのフロントリバー(加工 淡清・再び)
  • 藍納戸もち米サテンのフロントリバー(加工 淡清・再び)
  • 藍納戸もち米サテンのフロントリバー(加工 淡清・再び)
  • 藍納戸もち米サテンのフロントリバー(加工 淡清・再び)
  • 藍納戸もち米サテンのフロントリバー(加工 淡清・再び)
  • 藍納戸もち米サテンのフロントリバー(加工 淡清・再び)
  • 藍納戸もち米サテンのフロントリバー(加工 淡清・再び)
  • 藍納戸もち米サテンのフロントリバー(加工 淡清・再び)
  • 藍納戸もち米サテンのフロントリバー(加工 淡清・再び)
  • 藍納戸もち米サテンのフロントリバー(加工 淡清・再び)
  • UNISEX

藍納戸もち米サテンのフロントリバー(加工 淡清・再び)

¥36,300

深く染まった色も、洗い込んで褪せた色も、
いつの瞬間も美しいインディゴの色彩を表現しました。
再びテーマは「四五彩」
インディゴの無限の可能性を感じて頂きたいです。

デニムがアメリカのワークウェアの代表なら、
サテンはヨーロッパのワークウェアの代表格。
ジンバブエコットン100%のサテン生地は
ほどよい光沢感があり、丈夫で、風を通しません!
おこめよりもさらに弾力のあるもち米サテンは最も厚いサテンです。
かたちはもも周りにゆとりのあるシルエットのフロントリバー。
ヴィンテージデニムをお手本にしたシルエットはいつの時代も古くなりません。

藍納戸もち米サテンのフロントリバー(加工 淡清・再び)
¥36,300